シミの為のスキケア&UVケア

 

concept skincare. Skin of beauty young woman with magnifier before and after the procedure on a white background

 

シミが出来てしまう主な原因は
紫外線と肌への刺激(摩擦)です

ではシミを作らない為のケアポイントは

●紫外線ケア
●スキンケアの見直し
●補水、保湿
●ビタミンC

〈紫外線対策をされていますか?〉

シミの原因の多くは紫外線によるものです。
外出の際は日焼け止めクリームやファンデーション類で
お肌を保護し日傘や帽子の着用などを心掛けてください。

※この時使う日焼け止めは、SPF30以下PA++までに留め
紫外線吸収剤不使用、ノンオイル、ノンアルコールの物を選びましょう。
(日焼け止めや紫外線については後日詳しく書きますね~)

〈ニキビを潰したり触ったりしていませんか?〉

シミのもとであるメラニンは紫外線だけではなく
お肌に刺激(摩擦)が生じる事によっても生成されます。
もともとメラニンは細胞の核(DNA)を守る為に作られますが
お肌に刺激(摩擦)が加わる事により
その箇所を守ろうと過剰にメラニンを生成してしまうのです。
その為、ニキビを触ったり潰したり、洗顔時のゴシゴシ洗いや
ファンデーションを塗るパフの摩擦などでもシミは出来てしまいます。
洗顔やスキンケア・メイク中にお肌へ刺激(摩擦)を
絶対に与えないよう心掛けてください。

スキンケアを見直してシミの原因を自分自身で作り出さない様にしましょう

〈最近、睡眠不足や水分不足ではありませんか?〉

本来シミ(メラニンを含んだ細胞)は新陳代謝によって垢として排泄されますが
睡眠が不足したり、お肌が水分不足になると新陳代謝が乱れ
メラニンを含んだ細胞が排泄されずに停滞してしまいます。
これが肌表面上から見えるのがシミです
そのため、新陳代謝を活性化させる為にも、お肌が生まれ変わる
午後10時~午前2時までの時間帯はしっかりと睡眠を取ってください。
また、お肌を乾燥させない様に補水・保湿を徹底し
水分ケアを心掛けてください

 

<出来てしまったシミには美白成分配合の美容液>

メラノサイトで作られるメラニンは、プレメラニンの状態であれば
ビタミンCの働きにより還元されてメラニン化(黒色化)を防げますが
酸化して黒色化されたメラニンはビタミンCだけでは還元されません
ビタミンC誘導体やフラーレンなどの美白成分が入った美容液で
時間を掛けてしっかりとしたケアをしなければなりません。
ビタミンCには確かに美白効果はありますが
それ単体では出来てしまったシミを美白する事は出来ませんので
内容成分を確かめてしっかりとした美白用美容液などでお手入れをしましょう

どんな肌トラブルにも言える事ですが
正しいスキンケアと補水・保湿が一番重要です。
更に生活習慣を改善する事で
肌トラブルが起きづらくなるので
意識してお肌の負担になる行為を
減らしていきましょう。
あなたのお肌はあなた以外は守る事が出来ませんからね~!

 

 

新宿 美容室 toiro hair トイロ ヘアー 山田 康太郎
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:090-9823-5737
メールアドレス:toirohair2008@gmail.com
営業時間:平日11時~21時 土祝11時~20時 日曜11時~19時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt