”抜け毛が多い” 頭皮のしくみを知って予防しよう!

 

shampoo_0110

 

 

頭皮のしくみを知って
脱毛予防をしましょう!

毛根の構造
◎毛球
毛髪を発生させるのに大切な部分です。
毛球の底は凹んでおり、「毛乳頭」が入り込んでいます。
この中には毛細血管が張り巡らされていて
毛髪を成長させる栄養分や酸素が運ばれてきます。
その栄養分を受けて分裂している細胞が「毛母細胞」です。

◎毛母細胞
毛球の凹んだ部分と毛乳頭が接した部分に
毛乳頭を取り巻く様に存在しているのが毛母細胞です。
毛乳頭から栄養を受けて、絶えず分裂・増殖を繰り返し
毛髪となって成長して行きます。

◎毛乳頭
毛髪は毛乳頭がなければ生えません。毛乳頭の数は
生まれた時から決まっています。新たに毛乳頭ができ、
毛髪が生えるということは決してありません。
毛乳頭が衰えて、その数が減れば減るほど
毛髪の数も減ることになります。

ヘアサイクル(毛周期)
毛髪は、頭皮中の血液より栄養をとり、育っていきます。
頭皮の状態の良し悪しが毛髪(ヘアサイクル)に影響を与えます。
ヘアサイクル(毛周期)の基本的な過程
5年~7年
1 成長期:毛髪を成長させる時期(3~5年)
2 退行期:成長を終えた毛球が縮小を始める時期(約3週間)
3 休止期:毛乳頭が活動を休止し、毛髪が頭皮に留まっているだけの時期(4~6ヶ月)

このヘアサイクルは
食生活や生活習慣が原因で
乱れる事があり
特に皮脂の詰まりには注意が必要です。
「皮脂が詰まる」というのは、酸化してしまった皮脂が
通常のシャンプーでは洗い落せず、毛根にこびりついている状態です。

そして毛根に皮脂が詰まってしまうと
毛乳頭が細胞分裂(毛髪づくり)をする前に
「髪の毛をもう生やさなくていいですよ」と
合図を出してしまいます。

よって、毛髪が生えにくくなります。
生えても、栄養が足りず抜けやすい毛髪となります。
そうして抜け毛が多くなっていきます。
毛髪の手当て(正しいシャンプー等)を行い、
頭皮の生理機能を健康な状態にすることが大切です。

◎頭皮は、汗や老化角質、その他外界のチリ・ほこりの付着などにより
汚れやすい。なので、「常に清潔」を心掛けましょう。

 

 

新宿 美容室 toiro hair トイロ ヘアー 山田 康太郎
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:090-9823-5737
メールアドレス:toirohair2008@gmail.com
営業時間:平日11時~21時 土祝11時~20時 日曜11時~19時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt