頭皮の乾燥の原因

こんにちは!

 

今日はこの時期にお悩みの方もいらっしゃると思います

頭皮の乾燥について!

 

 

頭皮の乾燥は
皮膚のバリア機能が低下する事で水分量が減少して起こります。

 

バリヤ機能とは、
皮膚表面を保護する皮脂膜の働きを指します。

 

皮脂膜
私達が日々排泄する
在菌(私達が身体に持っている微生物)が
程よく混じり合う事で作られ
天然クリームとも言われています。

皮脂膜の働きは
○角質層の水分を保持(20~25%)
○紫外線をカットをする(PF1)
○雑菌等から皮膚、頭皮を守る

 

などの効果があります。

 

 

皮脂膜はシャンプーしてから
形成されるのに約6時間掛り
約24時間後には酸化皮脂へと変化します。

頭皮が乾燥する原因は、色々な要因があるのですが

 

 

下記に心当たりのある方は乾燥予備軍です。

①朝、シャンプーをする
②市販のシャンプー使用
③41度以上のシャワーを長時間浴びる

 

この中に当てはまるものはありますか?

 

 

1つでも当てはまる方は
改善が必要かもしれません、その原因をお伝えします!

 

 

朝シャンプーする方へ
朝シャンプーする事によって
バリア機能を持つ皮脂膜が洗い流され
紫外線を浴びやすい状態になり
頭皮環境が乱れる原因になります!

改善方法・・・酸化した皮脂をしっかり取り除く為には、夜に2シャンプーをしましょう!
シャンプーしてから6時間後に皮脂膜が形成されるので
目覚めた時にはバリア機能が備わっている事になります。
夜にシャンプーする習慣を身に付け
毛髪が健やかに育つ頭皮環境を作りましょう
※2シャンプーについては
シャンプーは2回がオススメを参照下さい。

※朝、目を覚ます為にシャワーを浴びる方は
41度~42度の温度で約1分浴びるだけで充分
副交感神経から交感神経にチェンジ出来ます。
その際シャンプーは不要です!
注意!長時間熱いお湯を浴びると身体も乾燥します!

 

 

市販のシャンプー
市販されているシャンプーは
石油系シャンプー(高級アルコール)や石鹸系シャンプーがあります。
その中でも石油系シャンプーは
必要な皮脂まで取り除いてしまう為
皮膚のバリア機能が低下しトラブルの原因になります。

乾燥に悩まれている方は
アミノ酸系シャンプーを使用する事をオススメします。
肌と同じ弱酸性なので頭皮や肌に低刺激で優しく
頭皮や肌が突っ張りにくいですよ。

 

 

熱いシャワーを長時間浴びる
41度以上のお湯に長時間浸かったりシャワーを浴びる事で
肌や髪にうるおいに欠かせない働きをする
セラミドが剥がされ
肌や頭皮の水分が蒸発し身体全体にかゆみが出てきます。

皮脂膜を整え乾燥を防ぐには
39度~40度位のお湯で洗うことをオススメします。
難しい場合は頭皮用化粧水等で保湿すると良いでしょう!

それ以外にも
血行不良による新陳代謝の低下
肌細胞の新陳代謝が落ちると
皮膚のバリア機能が低下します。

改善方法
肌の代謝をアップさせる為に
39度~40度前後のお湯に浸かり
身体の中から温まる事で
血液を末端までいきわたらせる事が出来ます。
血流が良くなる事で肌細胞の循環も良くなります。

★乾燥はシャンプー剤やお湯の温度が関係してくるので
使うシャンプーはお肌に優しいアミノ酸系
シャンプー時のお湯は39~40度で洗いすすぎましょう!
ご自身がやれる範囲で実践してみて下さいね☆

 

 

 

entry20

 

 

 

          

 

toiro hair トイロ ヘアー   岡部 千彰

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:03-5363-9970
メールアドレス: chiaki@toiro-hair.com
営業時間:平日11時~21時 土祝11時~20時 日曜10時~19時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt