ブロー&スタイリングが苦手

 

17260-1

 

 

先日カットが終わったお客様から

自分でブロー出来るか心配とのお声を頂きました

 

お店でやって貰うと

すごくいい感じなんだけど

家に帰って自分でブローすると何か違うのよと・・・

 

今、僕が何気なくやっているブローは

身体に染みついている技術なので

いとも簡単にやっていますが

美容師になりたての新米アシスタントの頃は

先輩スタイリストのお客様のブローを失敗して

よく怒られていました

 

なのでブローやスタイリングを難しいと感じたり

出来るか不安と思うお客様の気持ちが良く解ります

 

 

ではブローやスタイリングが上手になるには

どうしたら良いか考えてみました

 

僕がブローで一番大事だと思うのは

シャンプー後の濡れた髪をドライヤーで乾かす工程です

この髪を乾かすと云う作業の良し悪しで

その後のスタイルの仕上がりが大きく違ってきます

 

髪は濡れている状態から乾いて行く時に

形が固定されていきます

なので適当に乾かしてしまうと

髪に変なクセや余計なボリュームなどが付いてしまいます

なのでドライヤーで乾かす時は

仕上がりのスタイルをイメージして

それに近づける様に乾かしていきます

 

その時、重要なのが

骨格、生えグセ、髪のクセを理解して

それをリセットする様な乾かし方をする事です

 

具体的には

ボリュームをおさえるえたい所は

上からドライヤーの風を当て

逆にボリュームを出したい所は

下から風を当てます

 

生えグセをとるには

クセや毛流れの逆から風を当てながら乾かし

最終的に流したい方向に向かって風を当てていきます

 

内巻きに乾かしたい時は

下を向きながら後ろから前に向かって風を当てながら乾かします

 

逆に毛先をハネさせたり動きを出したい時は

前から後ろに向かって風を当てながら乾かします

 

 

ヘアスタイルや生えグセ、髪のクセによっても乾かし方は違いますので

自分がいつもしっくり来ない部分を担当美容師さんに相談して

対処法を教えて貰いましょう

 

 

 

 

toiro hair トイロ ヘアー 山田 康太郎  

                            

 

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:03-5363-9970
メールアドレス:kou@toiro-hair.com
営業時間:平日11時~21時 土祝11時~20時 日曜10時~19時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt