シザー

 

美容師の最も大切な仕事道具“シザー”

 

お客様の大切な髪をカットする道具だからこそ

自分に合った物を

こだわりを持って使っている人がほとんどです

 

シザーの形状や素材、長さなど

選ぶ基準は人それぞれです

安い物でも1~2万円、高い物では10万円以上

だからこそ美容師さんの好みや個性がそこに出てきます

 

今日はお客様が知らない

僕ら美容師のシザーについてお話したいと思います

 

 

ほとんどの美容師さんは

4~5丁のシザーを用途に応じて使い分けています

それはハサミの種類や長さ、刃の違いなどで

切り方や切り上がりが変わってくるからです

 

シザーの大きさは「インチ」で表されます

あまり聞き慣れない単位ですが

1インチは2.54センチで

シザーの主流が大体5インチから7インチなので

約13センチから18センチの長さとなります

 

 

シザーはテコの原理を使ってカットしているので

長いシザーであればあるほどパワーがあり

一度に多くの髪をカット出来て

全体を均一に仕上げることが出来ます

 

逆に短いタイプのシザーは

全体の微調整や耳周り・毛先などの細かい仕事に向いて

仕上げのカットで使われる事が多いです

中には短いシザー1丁で

ベースカットから毛量調整、質感調整、仕上げまで

全ての仕事をこなしてしまう美容師さんもいます

 

 

カット用のシザーは目的に応じて3種類あり

ほとんどの美容師さんがこの3種類のシザーを使ってカットしています

 

ベーシック

最もポピュラーなシザーで

日常生活で皆さんが使うハサミと同じような形状で

ハサミの足部分の両方に刃がついています

刃の長さによって使い分け

ブラントカットやチョップカットなどの切り方があります

長い物はベースカットや刈上げ、短い物は細かい仕事に向いているので

ほとんどの美容師さんは長さの違うベーシックシザーを数丁持っていて

目的に応じて使い分けています

最近では6インチ以上の物が一般的ですが

大きい物が好き、短い物が好きと

美容師さんの好みが分かれる部分でもあります

 

ちなみに山田はベースカットは6.5インチ

仕上げは5インチのベーシックシザーを使用しています

 

 

 

カット用ハサミの種類ベーシック

 

 

セニング

いわゆる梳きバサミの事です

セニングとは英語のThinning細くするという意味から

髪の量を減らしてボリュームをダウンしたり

カットラインを柔らかくナチュラルに馴染ませる事をさします

 

セニングシザーは片方の刃がクシ状になっており

ギザギザに切れるのでセニングが簡単に出来るシザーの事です

 

セニングシザーにはカットした時に

毛量の何%をカット出来るかを表す「スキ率」という物があり

スキ率8~10%で自然に梳ける物から

60~80%と一度のカットでかなり梳ける物まで

多くの段階があります

 

スキ率が大きい物は一度にたくさん梳けるので

刈上げに使うとカット面が柔らかな仕上がりになりますが

毛量調整に使うと梳け過ぎてしまうので危険な場合もあります

 

ちなみに山田は3丁のセニングシザーをスキ率の高い物から

刈上げ用、毛量調整用、仕上げ用と使い分けています

 

 

カット用ハサミの種類セニング

スライド

笹刃(刃が笹の葉みたいな)や

片方にしか刃がついていないスライドカット専用シザーの事で

髪を滑らしながらカットしボリュームを抑えたり

動きのあるヘアスタイルが作れます

毛束感を出したり、毛先をソフトな質感に仕上げたい時などに使います
カット用ハサミの種類スライド

シザーの持ち手部分を「ハンドル」と呼びます

美容師の中にはカットで手を酷使するので

腱鞘炎になる人もいます

手や手首への負担を減らす為にも

自分の手の大きさや指の長さに合ったハンドルを選ぶ事が大事です

 

メガネハンドル

最も基本的でシンプルなタイプのハンドル

ハサミのねじ部分からハンドルに向けて2等辺三角形のカタチになっているので

バランスが良く安定してカット出来ます

他のハンドルとは違って裏返して使うことも出来るので

自由に使いやすいハシザーです

テコの原理で考えた時

支点から力点の距離があるので

小さな力で大きなパワーを生み出せるので

一度にたくさんの髪を切る事が出来ます

 

ちなみに山田は

ほとんどのシザーでメガネタイプのハンドルを使用しています
ハサミのハンドルの種類メガネハンドル

オフセットハンドル

親指を入れる穴の位置がネジ部分に近くなっているタイプのハンドル

親指と薬指を大きく広げなくても開閉出来るので

腱鞘炎で悩んでいる人や手の小さい人、女性に向いています
ハサミのハンドルの種類オフセットハンドル

3D型ハンドル

親指の穴部分にねじりのある立体的なハンドルの事

手や指をしっかりホールドしてくれる形になっているので

長時間使用しても疲れにくいハンドルです

しかし、一見使いやすそうですが

しっかりとした技術が無いと

シザーの開閉にクセがついてしまうので

初心者には不向きなハンドルです
ハサミのハンドルの種類3D型ハンドル
 

 

シザーの形状だけでもこれだけの違いがあり

これに素材も含めると切りやすさや切れ味だけでなく

切った時の感触にも違いが出て来るので

自分好みのシザーを見つけるのは

とても大変なのです

 

今度美容室に行ったら担当の美容師さんに

なぜ今のシザーを使っているのか質問してみてください

その美容師さんのカットに対する思いやこだわりが

聞けるはずですよ

 

 

toiro hair トイロ ヘアー 山田 康太郎        

                               

 

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:03-5363-9970
メールアドレス:kou@toiro-hair.com
営業時間:平日11時~21時 土祝11時~20時 日曜10時~19時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt