クセストパーをお断わりする理由

こんにちは!元美です♪

 

美容師さんに

「髪の毛ダメージが気になります・・・」って

言われたことありますか?

512304256

この言葉を言われると

かなりショックかも知れませんが

とても重要な言葉なのです!

 

それはこれから行なう施術に

危険が伴う可能性がありますよ~という意味も含まれています

 

美容室のメニューでカット以外

全て化学薬品を使って施術を行います

 

なので私達には説明責任があります

 

これからお伝えするのは

くせ毛をストレートにする施術についてです

 

当店ではくせ毛をストレートにする施術を

クセストパーといいます

 

このお薬はとても髪に優しくて自然な仕上がりになる

というのが売りです!

 

しかし

どんな毛髪でもクセストパーを掛けれるかというと

大丈夫です!とは言い切れません

 

例えば

・毎回セルフカラーをしている

・アイロンを頻繁に使う

・頻繁にパーマやクセストパーでヘアスタイルを変える

・ブリーチをしている

・髪をいじる(触る)のが癖になっている

 

この例えに出した方の髪質の共通点は

ダメージが非常に強い可能性があるからです!

毛髪は死活細胞といって

毛根から伸びてきた時には死んだ細胞として生まれてきています

これは爪と同じなんですよ~!

 

爪が折れたら綺麗に切り揃えないと

折れた部分の手触りが悪い様に

髪の毛も一度傷んでしまったら手触りが悪いので

切らなければなりません

毛髪が長ければ毛先だけ整えてあげれば

手触りは良くなります

しかし根本的に毛髪全体の耐久性を弱めてしまうと

望んでいるヘアスタイルが作れなくなります

 

耐久性が無い毛髪は

薬液処理に耐えきれず

毛髪の限界を一気に超えてしまう事があります。

 

その限界とは

髪の毛を濡らした時に解ります

髪本来のハリが無くなって手触りがテロンテロン・・・

こんな状態になっている毛髪です。

 

ここまでのダメージになってしまうと

髪の毛を乾かしても収まりが悪く

手触りも悪い

なかなか乾かない、毛がビヨーンって伸びる

まずこの状態ではクセストパーはかけられないんです(涙)

 

もしどんな風に髪がテロンテロンになるか知りたい場合

ご自身の抜け毛を使って

パイプユニッシュやカビ取り剤、ハイター等の強アルカリ剤に

漬けておくと解りますよ!

 

20分後に取り出して引っ張ってみると

輪ゴムの様に伸びますから(笑)

 

 

まずここまでの状態になる前に

美容師から色んなアドバイスを貰うと思いますが

自己評価を信じるのが一番怖い事だと

知って頂けると嬉しいです

 

 

 

 

 

toiro hair   緒方 元美     〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:03-5363-9970
メールアドレス: motomi@toiro-hair.com
営業時間:平日11時~21時 土祝11時~20時 日曜10時~19時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt