夏のダメージ回復法 肌編

 

459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_m

 

全国的に酷暑だった今夏

暑さから受けるダメージは身体だけではありません
当然髪やお肌にも強烈なダメージを与えます

 

先週のブログでは髪のダメージ回復法をお伝えしましたが

今週は『夏のダメージ回復法』肌編

 

この夏に受けてしまった肌ダメージを
回復する方法をお伝えします!

 

・肌がゴワゴワしたり、カサカサしたりする
・キメが粗くなった
・お化粧の乗りが悪くなった
・ニキビや吹き出物が出てきた
・くすみや小じわが増えた
・かゆみを感じる

 

1つでも当てはまった方は

夏ダメージが蓄積している可能性大

しっかりとしたスキンケアが必要です

 

 

まずは来年も同じ事を繰り返さない様に

肌に夏ダメージを与えた原因を知りましょう

 

・強い紫外線による日焼けや乾燥
・エアコンによる冷えや乾燥
・暑さによる過剰な皮脂や汗の分泌

 

夏の終わりと秋の始まりの『2つの季節』にさらされる肌状態に要注意

夏のメージを放置すると肌の老化が一気に進みます
将来のシミやしわを阻止するため

これからやって来る乾燥の季節に備えるために

夏の終わりはいつも以上のケアが必要です。

 

スキンケアの基本で一番大切なのが

『肌の水分状態を良くする』事です
肌の乾燥が深刻化するとコラーゲンが壊れてしまい

シワやクスミの原因となります

このシワを放っておくと手のつけられない深いシワになったり

肌のハリがなくなりタルミが出来てしまいます

また水分量が減るとリンパの流れも悪くなり

肌のクスミやシミ・ソバカスなどの原因にもなります

肌ケアは一にも二にも保湿ケアが重要となります

 

 

【保湿でお肌の潤いを】
秋は乾燥が始まる季節でもあります

大切なスキンケアとして保湿は欠かせません

ヒアルロン酸をたっぷり含んだシートマスクや化粧水で潤いを与えましょう

 

※蒸しタオルで肌代謝を高める

皮膚を温めて血流を良くし

細胞の隅々まで酸素が行き渡れば代謝機能が高まるので

温めはダメージ回復やケアに効果的です

 

【角質ケア】
お肌のターンオーバーにより

古い角質は自然と剥がれていきますが

夏の紫外線のダメージは

そのサイクルをも乱れさせます

古い角質が残ることでお肌は厚みを増し

くすみやごわつくと言われています

大切なのは洗顔!

しっかり汚れを落とす事で

化粧水などの浸透力が変わってくるので効果的です

 

【肌代謝をアップ】
外側のケアも大切ですが

内側のケアもとても重要です

毎日の食事の中でいかにお肌に必要な栄養素を摂取出来るかは

今後のお肌のコンディションを左右します

(お肌に良い秋の食材については来週詳しくお伝えします!)

 

 

 

 

 

9月10月でも紫外線が強い日はありますので

紫外線ケアも怠らないよう注意してください

秋のスキンケアでハリと艶のあるお肌を取り戻しましょう!

 

 

 

toiro hair トイロ ヘアー 山田 康太郎                 

                              

                                 

 

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:03-5363-9970
メールアドレス:kou@toiro-hair.com
営業時間:平日11時~21時 土祝11時~20時 日曜10時~19時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt