夏のダメージ回復法 髪編

 

yjimage

 

 

今年の夏は全国各地で

災害レベルの暑さとなる酷暑となりました

 

自分もクーラーの効いた店内にいながら

軽い熱中症になってしまい

改めて暑さ対策の重要性を実感しました

 

さて暑さから受けるダメージは身体だけではありません

当然髪やお肌にも強烈なダメージを与えます

 

以前このブログで

髪にも紫外線対策が必要とお伝えしましたが

皆さん実践出来たでしょうか?

 

実践出来た人、出来なかった人

沢山いると思いますが

今日は紫外線対策が出来なかった方向けに

この夏、受けてしまった紫外線ダメージを

回復する方法をお伝えします!

 

髪が浴びる紫外線の量は顔の5倍!

ではまず

紫外線を浴びた髪にはどんな事が起きているか

お伝えします

 

 

髪を保護しているキューティクルは

紫外線を浴びると発生する活性酸素により

ダメージを受けて壊れてしまいます

 

すると

剥がれたキューティクルの隙間から

タンパク質や潤いを保つ成分が流失してしまうため

髪の水分を保持出来なくなり

パサパサとした乾燥毛になってしまいます

 

また

キューティクルがめくれてしまったり

剥がれてしまうという事は

髪のツヤも失ってしまい輝きが無くなり

一気に老けた印象になってしまいます

 

それから髪だけでなく

頭皮への影響も考えないといけません。

髪が生える土壌である頭皮が紫外線によってコラーゲンが破壊されて

頭皮が老化し、弾力がなくなって頭皮が硬くなってしまえば

当然、髪の成長やヘアサイクルにもトラブルが発生してしまいます

 

 

紫外線を浴びてしまったら

髪は死活細胞と云って

細胞レベルで考えると死んでしまっている細胞です

なので1度傷むともう2度と元には戻りません

 

死んでいる細胞なので自己修復能力もありません

傷んだ髪をお手入れしなければ

治らないどころか

更にダメージが進行します

 

そこで必要なのが

あなたの今の髪の状態に本当に合っている

シャンプーとトリートメントです!

失われたタンパク質を補給し

剥がれてしまったキューティクルを修復する

日々行なうホームケアが大事なのです

 

 

その時に使用するアイテムが

あなたの髪質やコンディションに合っていなければ

ダメージの回復は望めません

 

髪に夏のダメージを感じているのなら

ぜひ担当美容師さんにあなたに合った

シャンプー&トリートメントを選んで貰いましょう

 

 

更に上質なケアを望むなら

美容室でのトリートメントやヘッドスパを受けましょう

 

紫外線から受けてしまったダメージを

0にする事は出来ませんが

1日も早く回復させる事は出来ますので

これもまた担当美容師さんに相談しましょう

 

 

tioro hairでは

ダメージヘア用にReサイバー(リサイバー)という

サロントリートメントをご用意しています

 

このトリートメントは

“電気の力”を使って“ヒートプロテイン”と云う

熱に反応するタンパク質を髪の中にたっぷり入れて

髪を元気にするトリートメントです

 

 

受けてしまったダメージを1日も早く回復するには

サロンケアとホームケアの連動が重要です

 

ぜひ正しいヘアケアアイテムで

夏のダメージから髪を回復させてあげましょう!

 

 

toiro hair トイロ ヘアー 山田 康太郎                  

                              

                                 

 

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:03-5363-9970
メールアドレス:kou@toiro-hair.com
営業時間:平日11時~21時 土祝11時~20時 日曜10時~19時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt