海水は酸性?それともアルカリ性?

 

こんにちは!元美です♪

 

先日、「海水のpHはどのくらいなの?」とう

ご質問を頂いたので調べてみました。

 

6a8890671afedda8b2ee915067789e78_1501522759-480x320

 

気象庁のHPより

現在の海水は弱アルカリ性(海面においてはpH約8.1)を示しています。

 

これはパーマ剤と同じpHでした!!

(物によりますが・・・)

海水は二酸化炭素を吸収しているそうで

年々酸化傾向にあるそうです!

海洋酸性化の進行によって

プランクトンやサンゴなど海洋生物の成長に影響が及ぶため

水産業や観光業などへの影響も懸念されているそうです。

 

それと、世界の海洋によってpH値が違うそうで

大体pH8.1~8.5位の間みたいです!

 

 

毛髪はpH4.5~5.5の弱酸性で

皆さんが飲まれる水道水は中性です。

 

毛髪がアルカリ性になるのは

pH8.0~8.9 パーマ剤チオ系、海水

pH9.0~10 パーマ剤シス系、石けん水

pH10~11 ヘアカラー剤

pH11~12 ブリーチパウダー

 

 

毛髪の構造をイメージして頂きたいので

似た様な物を例えると

のり巻き!

 

海苔とお米と具がある様に

毛髪も3層構造でできています

 

キューティクル(海苔)はうろこ状に重なり合っており

水に濡れると開いて乾くと閉じる

という性質を持っています。

 

髪のキューティクルが開くのは

水に濡れた時とアルカリ性に傾いた時です!

 

逆に酸性に傾くと

キューティクルは閉じてしまいます!!

 

なのでキューティクルはpHによって開閉し

ヘアカラーやパーマなどの薬剤を髪の中に浸透させています。

 

 

なので海水もアルカリ性なので

海水浴前にカラーをすると

色落ちしてしまう可能性があるので

気を付けましょう!

 

 

 

 

 

 

toiro hair   緒方 元美

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:03-5363-9970
メールアドレス: motomi@toiro-hair.com
営業時間:平日11時~21時 土祝11時~20時 日曜10時~19時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt