頭皮が痒くなる原因と対策

4bd77_1464_88f4eb7a2993185fefb6ec2d95cd254a

毎日ちゃんとシャンプーしてるのに頭が痒い!

痒みに耐えきれず

ついつい頭を掻き過ぎてしまうと

頭皮を傷つけてしまい

さらに症状を悪化させてしまいます

 

そもそも何で頭皮は痒くなるのか?

今回はその原因と対策についてお伝えしたいと思います

 

大まかに痒みの原因を分けると

乾燥・炎症・病気・ストレスになります

 

ではなぜ頭皮が乾燥したり

炎症を起こすのか?

 

その原因は多岐に渡りますが

代表的な物は

・頭皮はパーマやカラー剤に含まれるアルカリ剤

・洗浄力の強すぎるシャンプー剤

・間違ったシャンプーやシャンプ剤などの洗い残し

・皮脂に雑菌

 

・頭皮はパーマやカラー剤に含まれるアルカリ剤

パーマやカラー剤にはアルカリ剤と成分が含まれています

この成分により頭皮が弱い方や

日焼けや乾燥などにより頭皮が敏感になっている方は

頭皮が炎症を起こします

この様な方はパーマやカラーをする際に

事前に担当美容師さんに相談しましょう

 

頭皮に薬剤がなるべく付かない様に施術してくれたり

頭皮の保護剤などを使用してくれます

 

toiro hairでは施術後に

ご自宅で1週間だけ使う

アルカリ除去を目的としたホームケアトリートメント

プラチナムプラス』をご紹介しています

このトリートメントを使って頂ければ

残留アルカリによる炎症や痒みは軽減出来ます

 

・洗浄力の強すぎるシャンプー剤

洗浄力の強すぎるシャンプーが

頭皮トラブルの原因になっている場合も多くあります

今まで使ってきたシャンプーを変えた途端

痒みが出たという方もいますので

自分に合ったシャンプーを使う事が大切です

シャンプーはおおまかに3種類に分ける事が出来ます

・高級アルコール系シャンプー

市販のシャンプー剤にはこちらの高級アルコール系シャンプーが多いです

ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸TEAなどを使用し

高い洗浄力を持っています

頭皮が乾燥しやすい方、敏感な方は

洗浄力が高過ぎるので乾燥してしまう可能性が高いです

・石鹸シャンプー

その名の通り石鹸素地や脂肪酸Naなどの

石鹸成分を用いて作られたシャンプーです

石鹸素地を使っており高い洗浄力があるので皮脂をしっかりと流します

その上、肌に対する刺激は少なめです

しかしきちんと洗い流さないことで石鹸カスが頭皮に残り

トラブルの原因となってしまう方もいます

・アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系界面活性剤を使用したシャンプー剤は

洗浄力が優しく頭皮への負担が少ないので

頭皮が敏感な方におすすめのシャンプー剤です

もちろん一概に必ずアミノ酸系シャンプーなら

肌に合うと言い切れる訳ではありませんが

他のシャンプーに比べて洗浄力が優しいため乾燥しづらいでしょう

 

 

・間違ったシャンプーやシャンプ剤などの洗い残し

シャンプーのやり方が原因で頭が痒いという方は

実はとても多いのです

それもシャンプーのやり方が間違っているからだと気づきにくいので

なかなか痒みが治まらないのです

シャンプーは泡立ててから頭皮にのせて洗っていきます

髪の毛を洗うのでは無く

頭皮の毛穴を洗うというイメージを持って

指の腹の部分で優しく円を描くようにマッサージしながら洗いましょう

マッサージしながら洗うと血行も良くなり

毛穴の汚れも良く落ちます

すすぎはしっかりと3分から5分くらい掛けてすすぎます

頭皮トラブルの元となる洗い残しが無いように心掛けましょう

 

痒いからとゴシゴシ頭皮をこすったり

清潔にしようと1日2回シャンプーしてみたりというのは

逆効果なので避けるようにしましょう

シャンプーは1日1回を夜に2シャンプー行えば十分です

 

爪を立てて洗うと頭皮に傷が付いてしまい

細菌が入り込み炎症を起こすこともありますので注意しましょう

 

・皮脂に雑菌

脂質の多い食生活やストレスにより

皮脂が過剰に分泌され毛穴が詰まる事で

毛穴から皮脂と一緒に分泌される老廃物が

排出されなくなってしまい頭皮トラブルが起こります

また皮脂は分泌されてから24時間以上経つと

酸化し過酸化脂質という刺激部室に変わり

頭皮に刺激を与え炎症を引き起こします

そして皮脂が酸化する事で脂の臭いが気になる様にもなります

 

更に皮脂が過剰に分泌される事により

皮脂を好むマセラチア菌などの雑菌が増加し

マセラチア菌が皮脂を分解する時に発生する脂肪酸が原因で

頭皮に炎症が起こります

なぜ乾燥すると頭皮が痒くなるのか?

乾燥が進み、皮膚のバリア機能が低下すると

少しの刺激で痒みが生じます

過度な洗髪・温度が高めのお湯での洗髪は

皮脂を過剰に洗い流してしまう可能性があります

ドライヤーで乾かした後に痒みが出る場合は

乾かしすぎによる乾燥などの原因も考えられます

 

病気の可能性も

頭皮の痒みはただの頭皮トラブルだけとは言い切れません

中々自分では判断しずらいですが病気の可能性もあります

あまりにも症状が改善しない場合は

病院で受診する事をオススメします

頭皮の病気をいくつか紹介するので

参考にしてください

 

・乾癬

乾癬は赤い発疹の上にフケなどが出てくる症状の病気です

表皮の細胞が異常な速度で生まれ変わる事により

どんどん皮膚が剥がれ落ちて

皮膚に炎症が起きて痒みを生じます

 

・シラミ

シラミは人から感染し成虫はもちろん幼虫も血液を吸って成長します

血液を吸われる事で頭皮には強い痒みが出ます

もし感染してしまったらスミスリンシャンプーを使用して

シラミを駆除します

 

 

・水虫

白癬菌に感染する事で

頭皮の痒みやフケ、脱毛を引き起こします

カビの一種なので湿った場所を好みます

汗をかきやすい方や帽子をよくかぶる方は注意が必要です

 

・ストレス

ストレスが原因の場合は

頭皮がべたついている可能性もあります

人間はストレスがたまると身体が緊張状態になり

汗をかきやすくなります

もちろん頭皮からも汗が出ているので皮脂が過剰に分泌され

頭皮がベタベタしてしまい

その結果が頭皮の痒みという訳です

 

対策は、とにかくリラックスする時間を作ることです

ゆっくり湯船につかってのんびりする

趣味に没頭する、友達と遊びに出かけるなど

自分が楽しめるもので溜まったストレスを解放することが一番です

ストレスは薄毛、抜け毛の大きな原因の一つですので

ストレスとしっかり向き合って

ストレスを乗り越えていきましょう

 

 

 

 

toiro hair トイロ ヘアー 山田 康太郎                  

                              

                                 

 

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:03-5363-9970
メールアドレス:kou@toiro-hair.com
営業時間:平日11時~21時 土祝11時~20時 日曜10時~19時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt