髪を伸ばしている途中でもカットした方が良いですか?

 

 

ff3dbc1c4eaa3964dfb558f6d610e560

 

 

髪を伸ばしている途中でも髪をカットをすべきなのか?

お客様から良く聞かれる質問ですね~

 

答えは・・・

髪を綺麗に伸ばしたいなら

定期的に毛先のカットはした方が良いです!

 

 

早く伸ばしたいだけならカットしなくてもいいですが

どうせ伸ばすなら綺麗に伸ばして欲しいので

1ヶ月半~2ヶ月に一度のカットをオススメします

 

カットをせずに伸ばしていると

毛先がバサバサになりやすく

髪のコンデション次第では生活が荒れてる感じがしてしまい

とても見た目が綺麗とは言いがたいです

 

傷んだ部分はカットすか形を整えるという事が大事だと思いますので

綺麗に伸ばすという点では少しづつ切りながら伸ばしていくのが重要です

 

 

では髪を伸ばす途中にカットするメリットには

具体的にどんなものがあるか?!

 

見た目が良くなる

だらだら伸ばしているだけだと

ヘアスタイルのバランスが崩れ

見た目が美しくなくなります

 

 

髪のダメージを解消できる

伸ばす途中にカットすることは

髪のダメージ解消に繋がります

髪のダメージというと

カラーやパーマが原因だと思われがちですが

意外にも紫外線や日々のシャンプーによる摩擦など

様々なものが髪のダメージの原因なのです

 

長い間カットせず放置された髪の毛先には

ダメージが蓄積します

この部分を放っておくと伸びた後の髪が綺麗にならないだけでは無く

伸ばす途中でも毛先がまとまらなくなってきます

その状態を無理に落ち着けようと

毛先にアイロンやドライヤーを長時間当てると・・・

増々ダメージが進行していきます

そんな負のループを抜け出す為にも

カットをしてダメージを解消させる必要があるのです。

髪のボリュームを調整できる

髪を伸ばす途中でカットすることで

ボリューム調整が出来ます

伸ばしっぱなしだとどうしても野暮ったくなり見た目が悪いだけでなく

髪のボリュームが増えシャンプーやスタイリングに時間が掛かります

 

もちろん、あまり梳き過ぎてしまっては

髪が伸びるのが遅くなるので注意が必要ですが

ある程度ボリュームの調整をしながらカットすることで

見た目も良くなりスタイリング時間も減らせます

 

アイロンやドライヤーの長時間の使用は

髪のダメージの原因になるので

カットによるボリューム調整で

そうした髪のダメージも避けられる様になります

 

ぜひ伸ばしている途中でも定期的なカットで

綺麗なヘアスタイルをキープしましょう

 

toiro hair トイロ ヘアー 山田 康太郎                  

                              

                                 

 

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:03-5363-9970
メールアドレス:kou@toiro-hair.com
営業時間:平日11時~21時 土祝11時~20時 日曜10時~19時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt