レイヤーカットって何ですか?

 

round-long-layer6

 

 

レイヤーカットとは

髪を引き出してカットするときに

引き出した状態で上が短く下が長くなる様に切る

カットの技法の事です。

 

レイヤーカットをすると上の写真の様に

髪を自然に下ろした時

表面に段が出来ます

 

その時に出来る段は特に大きな段となり

段つまり層をつくるということからレイヤーカットと呼ばれています。

(ただ単純にレイヤーと呼ぶ事もあります)

 

 

レイヤーカットの特徴は

ヘアスタイル全体の印象が軽くなり

毛先の動きや立体感が出しやすいくなります。

 

レイヤーを入れる事により髪の厚みが減るので

ヘアースタイルのシルエットは丸さが無くなり

フラットな印象が強くなります。

 

最近では

昔の様に全体的にレイヤーを入れるスタイルよりも

顔回りや髪を動かしたいポイントに

少しだけ入れるスタイルの方が人気があります。

特に顔回りにレイヤーを入れて上げると

小顔効果もあります。

 

 

レイヤーカットやグラデーションカットなどのカット技法は

それ単独でヘアースタイルを意味する物ではないので

美容師さんとヘアースタイルを相談している時に

うっかり口にすると想像以上に段を入れられて

軽いスタイルにされてしまうかもしれないので

気を付けてください。

 

次回はグラデーションカットについて説明しますね。

 

 

toiro hair トイロ ヘアー 山田 康太郎 

                              

 

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:03-5363-9970
メールアドレス:kou@toiro-hair.com
営業時間:平日11時~21時・土日祝11時~20時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt