カラーリングで髪が痩せてきたとお悩みの方

 

 

こんにちは!元美です♪

 

「白髪染めで髪が細くなってきた気がする・・・

ハリコシが出る様なカラー剤はありますか?」

 

yjimage

まさしくこのお悩みを持つ方に

ピッタリの商材をご用意しております!

香草カラーというカラー剤です!

 

・髪にハリ、コシを求めフワッとしたボリュームを感を求めている方

・傷んだ髪を健康的な髪に戻したい方!

・カラー施術時の刺激が気になる方

・カラー施術中の刺激臭が気になる方

・白髪染めを毎月しているけど髪と頭皮のダメージが気になる方

 

 

 

香草カラーの成分

 

柿の葉、セージ、カモミール、パーシモン、ローズマリー

数種類の漢方とハーブの配合 + 色の再現に必要な厳選された化学染料

から出来ております。

 

 

 

香草カラーでもデメリットはあります。

それは・・・

毛髪の染色の為にジアミン(化学染料)を含んでおります。

 

なので

ジアミンアレルギーの方は

使用を控えた方が良いカラー剤となります!!

 

 

このジアミンとは「酸化染料」と呼ばれてる一群の染毛成分の中で

特にアレルギーを発症する頻度が高い

『パラフェニレンジアミン』をジアミンと略したとこから始まった

酸化染料の俗称です!

 

 

カラー剤に使用される主な酸化染料

・パラフェニレンジアミン

・硫酸トルエン2.5ジアミン

・パラアミノフェノール

・オルトアミノフェノール

・メタアミノフェノール

・塩酸2.4ジアミンノフェノキシエタノール

・レゾルシン

 

上記の上から3つ目までは

現在アレルギー発症の報告例が特に多い酸化染料とされております。

 

 

 

アルカリカラーは

クリーム基剤+化学染料(含ジアミン)+アルカリ剤+オキシドール(過酸化水素水) 

 

を配合して作ります。

 

ここに含まれるアルカリ剤で色彩の選択が広がり

オキシドール(過酸化水素水)の力で化学変化を起こし

明度や染色を定着させる事が出来ます。

 

しかしアルカリカラーでは

髪を細くしたり頭皮が乾燥したりという

デメリットもあります。

 

 

香草カラーは通常のカラーと違い

薬剤と水(お湯)を配合して作ります。

 

漢方&ハーブ(香草)+化学染料(含ジアミン)+水(お湯)

 

アルカリ剤とオキシドール(過酸化水素水)を使っていないので

明るくは出来ませんが

髪に優しい染色なのでダメージしにくいカラー剤といえます。

 

 

自然なヘアカラーを求めている方や

髪が痩せた、ツヤが欲しいなどのお悩みをお持ちの方に

オススメのカラー剤となります♪♪

 

 

何度もお伝えしますが

香草カラーはジアミンが含まれるので

ジアミンアレルギーの方は使用が出来ません!!

 

 

しかしジアミンアレルギーの方でも安心!!

ジアミンフリーのお茶カラートリートメントというカラー剤があるので

そちらを選んで頂けると嬉しいです!

 

お茶カラートリートメントに関しては

またブログでご紹介しますね♪

 

 

 

toiro hair 緒方 元美  

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:03-5363-9970
メールアドレス motomi@toiro-hair.com
営業時間:平日11時~21時・土日祝11時~20時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt