前髪の量が少なくなってきた気がするのはなんで?

 

 

こんにちは!元美です♪

 

女性のお客様から

最近、前髪の量が少なくなってきた気がする・・・!

という悩みを多く頂きます!

 

 

hp_mom3

 

 

このお悩みの場合いくつかの原因が挙げられます!

その中で一番影響していると思われるのは

女性ホルモン(エストロゲン)の減少により

毛髪の発育環境が低下し始めている可能性があります!

 

 

 

前髪だけの髪の毛が薄くなる原因をいくつか挙げます!

 

1)ホルモンのバランス

 

2)食生活の乱れ(過食・ダイエット)

 

3)睡眠不足

 

 

その他に

前髪を極端に触りすぎるorかき上げる仕草をしてしまう!

 

これは、無意識に髪を触り、髪に物理的なダメージを与えてしまい

切れている可能性があります!

 

 

 

 

1)にあげたホルモンですが

ホルモンと言っても体の部分で色々な役割があり

その種類は100以上あるそうです!

その中の

テストステロンは(男性ホルモン)

エストロゲンは(女性ホルモン)と称されています。

 

男性には男性ホルモンしか無いという訳ではなく

男女ともに男性・女性ホルモンを持ち合わせています!

 

 

そして男性ホルモンは体毛の発育を促す働きがあります!

「男性ホルモンが多いと毛深くなる」というのは

体毛への働きによるものです!

なので女性でも男性ホルモンが多ければ体毛が濃くなります!

 

ここで誤解しやすいのが

体毛=頭髪という事!

 

あくまで男性ホルモンは体毛の発育を促すものであって

頭髪とは別物という事です!

 

 

では逆に女性ホルモンはどうでしょう!

 

女性ホルモンであるエストロゲンには

毛髪の成長を促したり成長期間を持続させたり

コラーゲンの合成を促す働きもあるという特徴があります。

 

しかし女性ホルモンは20~30代が分泌のピークで

50代になると急激に落ちていくそうです・・・。

 

 

女性ホルモンだけが毛髪の発育に影響を与えている!のではありません。

頭髪の鉢上部分を支配しているのが女性ホルモンで

鉢下部分を支配しているのが男性ホルモンなんです。

なので女性ホルモンと男性ホルモンのバランスも必要となってくるのです。

 

 

毛髪をしっかりと育てていくのであれば

ホルモンバランスを整えるような環境作りも1つの手ですね!

 

 

その為には毎日の生活習慣がとても重要になってきます!

 

 

毛髪に必要なホルモンはエストロゲン(女性ホルモン)だけではなく

寝ている間にも分泌される成長ホルモンの働きも必要です!

 

 

この成長ホルモンは22時~26時のシンデレラタイムに

深い睡眠に入っていると分泌されるホルモンで

寝てる間に分泌されたホルモンはその日のうちに

全て使い切ってしまうので

毎日このホルモンが分泌されるようにする事が大事なのです!

 

 

なので睡眠はかなり重要!

キレイになる為にも十分な睡眠を確保しましょう!

 

そして

ホルモンの分泌はとてもデリケートなバランスの上で成り立っています!!

 

だからこそ 不規則な生活、睡眠不足、ダイエット、過食などにも気を配り

規則正しい生活を心掛け体全体のコンディションを上げていきましょう。

 

 

 

 

皆様の参考になれたら幸いです!

きれいな髪を一緒につくっていきましょうね~♪

 

 

 

 

toiro hair トイロ ヘアー 緒方 元美         

 

東京都新宿区新宿1-5-4YKBマイクガーデン1F

電話番号:03-5363-9970
メールアドレス motomi@toiro-hair.com
営業時間:平日11時~21時・土日祝11時~20時
最終受付 カット:閉店1時間前 パーマorカラー:閉店2時間前

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2a2yLDt